印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |


Implant Prothodontics Anethesia Perio Caries

HOME > Clinical Planning

治療内容のご案内

━━━PMTCとは

  • 歯周病を予防するには、歯ブラシや歯間ブラシ、デンタルフロスなどで歯と歯肉の隙間を磨くことが
  • 重要であるということは皆さんご存知であると思います。
  • しかし、ご自身でのブラッシングには限界があります。
  • そこで、虫歯、歯周病の予防に大変役立つ物が「PMTC」(Professional Mechanical ToothCleaning)です。
  • 「PMTC」とは毎日の自分で行う歯磨きで落とすことのできない汚れを歯医者さんで専用機器や薬剤を用いて徹底的にクリーニングすることです。
  • 毎日、知らず知らずのうちに磨き残してしまった部分や、歯ブラシでは磨くことのできない歯周ポケット(歯と歯肉の間のみぞ)内の歯の根の部分もキレイに磨き上げて汚れを取り除きます。歯石を取るような治療ではなく、心地よい範囲の刺激で行います。

   適応となるのは
    • 特に痛いところもなく、歯肉が腫れている訳でもないが、
       口の中をすっきりさせたい人。
    • 歯周病の治療が終わって、メンテナンスをしたい人
    • 矯正中の人
    • かぶせ物やブリッジ、インプラント治療がされている人 など

   当院では
    • 歯の輝きを増す。
    • 虫歯の予防
    • 歯周病予防
    • より歯を強くする
                などを目標にPMTCを行います。


   実際の治療は
    ① Air Flow (EMS 社製)を用いて、歯の表面、歯と歯肉の間の菌を除去
    ② ポリッシングペースト(粗→細)を用いて表面のつや出し
    ③ フッ素塗布
    ④ 口腔衛生指導 (歯ブラシの仕方、歯磨きペーストの提案、Dr, WASH 、
              Capriniumジェルを用いた細菌コントロールと着色予防)


━━━インプラント治療について

  • 当院では現在 
  •   Nobel Biocare 社製 (http://www.nobelbiocare.co.jp/certify/)

             のインプラントを使用しております。

          その他メーカーをご希望の患者様はお問い合わせください。

━━━睡眠時無呼吸症候群に対する治療について

  • 保険内、保険外治療を行っております。
  • 保険適応の場合→耳鼻咽喉科にて診断が必要となります。当院にご相談ください。
  • 保険外治療場合→いびきの改善を中心に専用の装置を作成します。保険適応の装置より、
  •          装着時の違和感が少なくなります。


━━━顎関節症に対する治療について

  • 口を開けた時、閉じるときに音が鳴る方。顎の外れやすい方。
  • スプリントという装置を作成して治療していきます。(保険内治療)